2018社会福祉法人サンフェニックス・リクルート
直接人のためになる

もし目の前に困っている人がいるとしたら、あなたは見過ごせるでしょうか?
きっと想ったはずです。
「困っている人を助けたい」
「いま目の前にいる人の役に立ちたい」と。
あなたのその手は誰かを守り、慈しむためにあります。
その想いとチカラは、これからのサンフェニックスに、そして日本に必要とされるかけがえのない手となります。

MESSAGE

メッセージ

今日を生きる人のチカラになる。

人間は誰しも身体に不調がでると不安になり、誰かの手助けがほしいと考えます。
あなたのチカラで、そういった方々の生活を助け、よき理解者となることは、その人にとってどれ程の安心と安らぎを与えられることでしょう。
決して一人ではなく、スタッフが一丸となり「心をひとつに、笑顔を届けたい」という想い。
社会福祉法人サンフェニックスでは、真心をこめたその想いを実現しようとするあなたを応援します。

SUN PHOENIX

数字で見るサンフェニックス

VOICE

働く人の声

介護職員(2017年 入社)
藤岡 亜有美 さん

学生時代の私

大学に4年間通った中で私が一番印象に残っている出来事はボランティアサークルで活動していたことです。もともと福祉学科に所属していたということもあり、高齢者福祉施設や病院、保育所、障害者施設に対して興味を持っており、知識を深めるため、又、多くの人と協力して何かに取り組んでみたいという漠然とした理由でボランティアを始めました。初めはボランティアって何?入ったはいいけど何をすればいいの?という感じでしたが、いざボランティアに行ってみると自分が思っていた以上に大変な事や楽しい事、何かをやりきった後の充実感を得ることができました。そして、2年生の夏休みに高齢者施設で夏祭りのボランティアに参加した際、女性の利用者の方と親しくなり、「こんな私でも必要としてくれている人がいる」「私がこの人たちに何をしてあげることができるのだろう」と考えはじめ、私は日に日に介護職への魅力を感じるようになりました。

仕事をする上で心がけていること

入居者様と接する上で常に心がけていることは丁寧な言葉づかいと、笑顔を忘れないことです。人と人とのコミュニケーションは笑顔が一番大切です。笑顔で接することで相手も笑顔になってくれたり、相手の本当の思いを理解したり、自分の思いを正確に伝えることができるからです。相手と常に同じ目線に立って、笑顔で接することはこの仕事をする上で最も必要な事だと思います。言葉づかいに関しても同様の考えです。私たちの介護を必要としている人たちは、人生の大先輩です。そういう方々と接する上でなぁなぁ言葉や命令口調で話すのは失礼であり、相手の気分を損なう一番大きな要因になります。私たちの仕事で大切なのは信頼関係を構築することと、相手の思いを理解し解決することのできる包容力と行動力だと思います。

こんな人に入社して欲しい

資格や年齢の制限はほぼないこの業界ですが、とにかく熱い想いを持った方に入社して欲しいです。福祉業界全体で近年、虐待問題が多くメディアに取り上げられています。その背景は福祉を理解せず入社し、入社後も理解しようとしない人が多くいることや、人間関係や労働条件の劣悪性からそのような行動を起こしてしまうケースが多いように思います。しかし、そんな環境でも職員が協力し、助け合えば何かが変わるかも知れません。もっと福祉業界を盛り上げることができるのかもしれないと私は思います。一緒に入居者様が安心して暮らすことができ、職員も楽しくいきいきと仕事のできるような施設を作っていきましょう。

表示を閉じる

管理者(1998年 入社)
三宅 直之 さん

仕事をするうえで心がけていることについて!

利用者様の自宅を訪問し状態把握することが重要な仕事の一つになっていますが、支援の性質上、個人情報に触れる機会が頻回にあります。利用者様、家族様が話したくないこともある中で、聴き取りをおこなってニーズを抽出しサービスに繋げていきます。最初の段階から『利用者様の状態、ご家族の状況、住環境、収入など』全ての情報を知ることができればベストですが、初回の面談から全部を把握することは困難です。より早い段階で信頼が得られ、距離感を縮めることができるよう身振り手振り、資料の提示、話し方を工夫するなど日々努力しています。気軽に何でも相談できる存在になることが第一と考えて日々業務に取り組んでいます。

目標・やりがいについて!

ケアマネージャーとして利用者様に寄り添った支援ができるよう今後も努めていきたいです。在宅の利用者様は個々に生活習慣が違い、当然ですが『起床時間、就寝時間、食事時間、住環境等』が異なっています。寝床も、ベッド・畳などさまざまで希望が違います。ホームヘルパー、デイサービス、デイケア、福祉用具のレンタル、住宅改修などのフォーマルサービスや地域のインフォーマルサービスを活用し、その人らしい無理のない生活が持続的におくれるよう創意工夫しています。自分の経験、専門性を発揮できる場面が数多くあり、やりがいを感じています。

入社当時~今現在の心境について!

入社当時は相談業務と介護員を兼務していました。利用者様を援助させていただく中で難しさ、大変さを感じる場面は多くありました。それぞれに身体のご状態、認知機能、ご希望は異なりますので、その方にとって何が必要なのか、介護方法は何が適切なのか頭を悩ませる毎日でした。また、利用者様と家族様でご希望が違うこともよくあります。家族様の中でもご意見が割れることがあります。どうすれば利用者様にとってベストな環境、介護サービスを提供できるのか常に模索する仕事だと感じました。住環境、家族構成はさまざまですから、はっきりとした答えはありません。今でも『これで良かったのか、利用者様に寄り添った支援ではなく、ただの自己満足と専門性の押し付けになってないか』と、反省することが多々あります。大変ですが、その分やりがいのある仕事です。1日があっという間に終わる毎日です。今でも利用者様や家族様からありがとうと感謝の言葉をいただくことが明日への活力になっています。色々な仕事があると思いますが古株となった今でもやりがいを感じる職種です。

表示を閉じる

管理栄養士(2016年 入社)
向井 明子 さん

会社の雰囲気

光寿園は他職種の方々とも連携して密に連絡を取りあっています。体調の優れない利用者様がいた場合は容体の変化や食事は食べれてるか?など情報交換をし、その方の状態を把握するよう心がけています。また、その情報を厨房内で報告しあい全員で共有するようにし、一人一人が利用者様を思い浮かべながら日々仕事に取り組んでいます。厨房は調理員6人管理栄養士1人が在籍し、調理員は早番2人、遅番2人体制で毎食約80食を作っています。調理員の中にはお菓子作りが上手な方、和食の世界で働いていた方など経験豊富な職員がたくさん居り、私自身も一緒に働きながら学ぶことがとても多いように感じます。分からないことや気になることはその場で流さないようにすぐさま質問して、後回しにしないようにしています。みなさんとても優しくてどんな些細なことでもすぐに聞ける環境です。厨房の職員は食に関して興味がある方が多いので、休憩時間ではみなさんが美味しいお店を紹介してくれます。その都度メモをとり休日に足を運んだこともたくさんあります。福山に越して来てから日が浅かった私にとっては街中を知る良いきっかけになりました。

仕事をする上で心がけていること

食事を提供するうえで大切なことは「安心、安全で美味しいものを作る!」ということです。献立にはその時期の旬のものを取り込んだり、利用者様のリクエストを聞いてそれを提供出来るよう心がけています。光寿園では誕生日会とワンプレートという行事が月に1回ずつあり、お誕生日会では赤飯やお刺身、炊き合わせ、天ぷらなどいつもとは違う雰囲気でお祝い膳を準備します。お誕生日月の方にはお菓子もプレゼントします。ワンプレートでは和食と洋食の月があり、光寿園の大人気メニューのから揚げをはじめ茶碗蒸しやパンを提供しており利用者様からも大好評のイベントです。「今日も美味しかったよ、ごちそうさま!」とこの一言が私達の喜びにつながり、やりがいを感じさせてくれます。

学生へのメッセージ

私は管理栄養士になるため栄養学科で4年間勉強しました。国家試験に向けての道のりはとても長く今振り返っても私の人生の中で一番勉強した日々だったように思えます。私は勉強が苦手だったので毎回のテストや模擬試験では合格点に達することが少なかったです。このままでは国家試験に合格することが出来ないのではないか。と毎日不安にかられていました。そんな私を友達はいつも励ましてくれたり、勉強で分からない所があると納得するまで教えてくれました。「先生みたいに人に説明しながら勉強すると、相手も理解するし自分も身に付くから一石二鳥なんよ!」といつも楽しそうに話してくれました。みんなと合格して管理栄養士になる!この事だけを目標にがむしゃらに勉強し無事合格することが出来ました。大学生活では勉強や調理実習、郊外実習などたくさんの経験をしましたが、それ以上に同じ環境で頑張っている仲間との深い絆も得る事が出来ました。今は目の前の事で頭がいっぱいで逃げ出したくなるかもしれないけど、それを乗り越えて得るものは今後の人生にも大きく役立つと思います。将来なりたい自分を思い描きながら今を一生懸命頑張ってください。

表示を閉じる

生活相談員(2018年 入社)
橋本 典希 さん

入社~現在までの仕事内容

私は生活相談員として入社しましたが、入社から現在までの数か月間は介護の仕事をメインに行いました。具体的には、入浴・排泄介助、食事配膳・下膳、施設内行事運営などです。大学で相談員としての役割・仕事は一通り勉強してきたつもりでしたが、教わったことを職場にそのまま適用することはほぼ不可能であることを、入社してすぐに実感しました。入居者の方々について何も知らない状態では、相談員の仕事に取り掛かることはできません。コミュニケーションや介護を通じて入居者の方々を深く知ることで初めて相談員として質の高い仕事ができる、と今では感じています。「相談員がやりたいのに介護か…」と思う方も少なくないかもしれませんが、最初の内は積極的に介護に取り組むことをオススメします。その経験がいかに大切なものであったかが、いずれ分かってくると思います。

職員との信頼関係を築くためには

相談員という職種は、医師や看護師、介護職員など、他の職種と連携を取りながら仕事をすることが多々あります。そのため、職場内での職員間の信頼関係の形成がとても重要となります。挨拶をする、最低限の礼儀をわきまえる、といったことは当たり前ですが、私が他に必要だと思うことは、「他職種の専門用語を覚える」ことです。他職種と情報共有をする際、相手の発した専門用語が理解できないと、「この人に分かるように別の言い回しで説明しないといけない」と相手に思わせることになり、気を遣わせてしまいます。場合によっては、「他職種には興味がないのかもしれない」と相手に思われるかもしれません。こういった小さなことで職員間の信頼関係は徐々に薄くなっていきます。自らの仕事の正確さ、スピードにも影響してくることですので、分からない専門用語があればその都度調べて吸収していきましょう。

就職活動で注意すること

自分が働きたい職場を探す際、給料や立地、休日数など、こだわりを持って探す方もいると思います。確かにそういったことも大切だと思いますが、最もこだわってほしいのは「その会社で働く自分をイメージできる」という点です。何のイメージも持たず待遇だけで職場を決めてしまうと、想像と現実とのギャップに耐え切れず、すぐ辞めてしまうことになるかもしれません。イメージを膨らませる為にはその会社のことを事前によく知っておく必要があるので、直接電話をして見学を希望したり、ホームページをよく読んで気になることを質問したりなど、出来る事はやっておきましょう。そこで手に入れた情報は、採用面接の場でもきっと役立つと思います。

表示を閉じる

管理栄養士(2018年 入社)
藤井 貴保 さん

学生時代の自分は

学生時代の自分は遊ぶこと、勉強、アルバイトと毎日充実した日々を過ごしていました。大学では友達も増え、色々なところに遊びに行きました。勉強も苦手なりに先生や友達に教わりながら頑張りました。アルバイトではスーパーのレジで接客を身につけ、『笑顔で明るく』を意識して働いてきました。遊ぶ時は遊び、勉強する時は勉強を!というようにメリハリをつけていました。それでも4年生になると国家試験に向けて今まで以上に勉強に取り組みました。休日も大学で勉強したり、摸試も増え思うように点数が伸びず、嫌になった時期もありました。それでも頑張れたのは先生や友達、家族など周りの人が支えてくれたからです。そして無事、国家試験に合格することが出来ました。

職場環境について

丘の上ケアハウスは明るく元気な職員が多く、私も助けられています。入社したばかりの頃は緊張して自分から話すことが難しかったですが、職員の方が気さくに話しかけて下さったので、だんだんと緊張もほぐれていきました。厨房は調理員6人、管理栄養士1人が在籍しており、美味しいと言ってもらえるような食事作りに励んでいます。調理員の方とも仲良くさせていただき、休憩時間も会話が弾んでいます。また、毎日の申し送りや週一回の朝礼で、入居者様の状態の把握や各部署の一日の動きに関して、情報伝達も怠っていません。

仕事のやりがい

『美味しいものを食べると人は笑顔になります。』 管理栄養士は入居者様の笑顔の為、味付けや彩り、旬の食材を使用するなどを意識して献立を考えています。そこで実際に入居者様からの「美味しかったよ」「いつも食事が楽しみ」と笑顔で言ってもらえることがとても嬉しく、食事の楽しさを知ってもらえることにやりがいを感じます。しかし美味しいだけでなく、「今日のは辛かった」「肉、魚が固くて食べにくかった」などの意見も頂きます。その言葉を受けて、調味料の分量を変更したり、焼き時間の工夫をしたりと試行錯誤しています。次は美味しいと満足してもらえるように調理員と話し合い、より良い食事を提供できるよう、日々努力しています。

表示を閉じる

生活相談員(2016年 入社)
永廣 知子 さん

職場環境について

社会福祉法人サンフェニックスは非常に働きやすい、仕事と家庭の両立が可能な職場環境だと思います。
福祉系の職場にありがちな「残業して当たり前」という雰囲気はなく、むしろ「就業時間内にやるべき仕事は済ませて、時間になったら早く退社しなさい。」と推奨される為、残業が発生する事はほとんどありません。加えて、職種・年齢を問わず相談しやすい雰囲気なので、困った事があっても皆で助け合いながら、毎日楽しく働いています。
独身時代には残業の有無等含め職場環境を気にした事はありませんでしたが、結婚・出産・子供の就学等自身の生活環境が変化してくると、ワークライフバランスの実現が困難になってきました。その点、社会福祉法人サンフェニックスでは、仕事の時間と家庭の時間どちらも大切にする事が可能です。

生活相談員の仕事について

老人保健施設は病院と家庭もしくは施設の橋渡しをする役割を備えた施設です。
生活相談員の仕事は、入所の相談対応、入所中の利用者様及びご家族様の相談対応、他施設・病院・事業所との連絡調整、退所援助、施設内行事の企画、請求業務、介護保険の加算算定要件の確認等多岐に渡りますが、主な仕事は内部・外部との連絡調整です。
レスポンスが重要な職種になるので、日々の情報収集が大切だと感じています。
自施設内だけでなく他施設・他事業所の様々な職種の方と連携を取る事が求められるので、難しいですが勉強になりますし、やりがいを感じられます。

表示を閉じる

ABOUT RECRUIT

採用について

  • 介護職
  • 相談員
  • 看護師
  • 調理員
  • 職種
    介護職・ヘルパー
    地域
    広島県福山市(瀬戸町・蔵王町)・岡山県笠岡市・東京都中野区(平成31年4月開設)
    応募資格
    介護福祉士・介護職員実務者研修・介護職員初任者研修・ヘルパー資格等があれば優遇
    雇用形態
    正社員
    給与
    基本給    146,200~170,100円
    処遇改善手当 0~30,000円(勤務地による)
    【基本給+処遇改善手当+諸手当】
    勤務時間
    ①7:00~16:00 ②9:00~18:00 ③10:00~19:00
    休日
    シフト制 月8~10日休み 年間休日108日(希望休日あり)
    昇給賞与
    ◆昇給:年1回(8月)
    ◆賞与:年2回(6月・12月)※昨年度実績4.0か月分
    福利厚生
    ・介護福祉士   7,000円/月
    ・ヘルパー1級  5.000円/月
    ・夜勤手当    5,000円/回
    ・皆勤手当    5,000円/月
    ・日祝手当    500円/回
    ・扶養手当    最高16,000円/月
    ・育児手当    最高 5,000円/月
    ・一人親手当   5,000円/月
    ※資格取得補助金制度あります。
    ※勤務場所・就労開始時期等はご相談致します。
    ※使用期間3か月(皆勤手当、処遇改善手当、扶養手当なし)
  • 職種
    生活相談員
    地域
    広島県福山市(瀬戸町・蔵王町)・岡山県笠岡市・東京都中野区(平成31年4月開設)
    応募資格
    社会福祉士・社会福祉主事任用資格
    雇用形態
    正社員
    給与
    基本給  160,000~180,000円
    資格手当 10,000~20,000円
    調整手当 20,000~20,000円
    【基本給+資格手当+調整手当+諸手当】
    勤務時間
    ①8:30~17:30 ②9:00~18:00
    休日
    シフト制  月8~10日休み 年間休日108日(希望休日あり)
    昇給賞与
    ◆昇給:年1回(8月)
    ◆賞与:年2回(6月・12月)※昨年度実績4.0か月分
    福利厚生
    ・皆勤手当    5,000円/月
    ・日祝手当    500円/回
    ・扶養手当    最高16,000円/月
    ・育児手当    最高 5,000円/月
    ・一人親手当   5,000円/月
    ※資格取得補助金制度あります。
    ※勤務場所・就労開始時期等はご相談致します。
    ※使用期間3か月(皆勤手当、扶養手当なし)
  • 職種
    看護師・准看護師
    地域
    広島県福山市(瀬戸町・蔵王町)・岡山県笠岡市・東京都中野区(平成31年4月開設)
    応募資格
    看護師・准看護師
    雇用形態
    正社員
    給与
    基本給  200,200~250,200円円
    資格手当 10,000~15,000円
    【基本給+資格手当+諸手当】
    勤務時間
    ①8:30~17:30 ②9:30~18:30 ③16:30~9:30
    休日
    シフト制  月8~10日休み 年間休日108日(希望休日あり)
    昇給賞与
    ◆昇給:年1回(8月)
    ◆賞与:年2回(6月・12月)※昨年度実績4.0か月分
    福利厚生
    ・夜勤手当    8,000円/月
    ・皆勤手当    5,000円/月
    ・日祝手当    500円/回
    ・調整手当    最高50,000円/月
    ・扶養手当    最高16,000円/月
    ・育児手当    最高 5,000円/月
    ・一人親手当   5,000円/月
    ※資格取得補助金制度あります。
    ※勤務場所・就労開始時期等はご相談致します。
    ※使用期間3か月(皆勤手当、扶養手当なし
  • 職種
    調理員
    地域
    広島県福山市(瀬戸町・蔵王町)・岡山県笠岡市・東京都中野区(平成31年4月開設)
    応募資格
    調理師免許取得者優遇
    雇用形態
    正社員
    給与
    基本給   146,200~162,600円
    【基本給+諸手当】
    勤務時間
    ①6:45~15:45 ②8:00~17:00 ③10:00~19:00
    休日
    シフト制  月8~10日休み 年間休日108日(希望休日あり)
    昇給賞与
    ◆昇給:年1回(8月)
    ◆賞与:年2回(6月・12月)※昨年度実績4.0か月分
    福利厚生
    ・調理師手当   3,000円/月
    ・皆勤手当    5,000円/月
    ・日祝手当    500円/回
    ・扶養手当    最高 16,000円/月
    ・育児手当    最高 5,000円/月
    ・一人親手当   5,000円/月
    ※資格取得補助金制度あります。
    ※勤務場所・就労開始時期等はご相談致します。
    ※使用期間3か月(皆勤手当、扶養手当なし)

SCHEDULE

スケジュール

CONTACT

お問い合せ

サンフェニックスの求人や見学に関してのお問い合わせは下記よりご連絡ください。

ご氏名
メールアドレス
電話番号
仕事経験

これまでに営業・接客業・販売業の経験はありますか?

はい いいえ(アルバイト可)
介護経験

これまでに介護の経験はありますか?

はい いいえ(アルバイト可)
お問合せ内容